事故車・廃車に関するお役立ち情報をお届け|株式会社はなまるの情報コラム

事故車を下取りに出す場合の注意点とは?

  • sns
  • sns
  • sns
  • sns
  • sns

新車に買い替えたいものの、自分の車が事故車であるという場合、ディーラーに下取りしてもらうことは可能なのでしょうか。ここでは事故車の下取りについての現状をご説明したうえで、下取り以外の方法についてもご紹介します。

事故車でも下取りに出せるが下取り価格は安くなる可能性が高い

事故車であっても、車が動く状態であれば多くの場合下取りに出せます。ただし、事故車であるため、下取り価格が安くなる可能性が高いというデメリットもあります。

動かないレベルの事故車は下取りに出さないほうがいい

事故のレベルがひどく、車が動かない状態であるという場合は、その車を下取りに出すことはやめましょう。

基本的にディーラーの下取りは、車が動く状態であることを想定しているため、動かないレベルの車を下取りしてもらおうとしても断られる可能性があります。仮に引き取ってもらえるとしても引き取ってもらえるだけで、下取り価格が付かないこともあるしょう。

しかも、引き取り自体は無料でも、レッカーなどでディーラーまで車を運ぶ費用は自己負担になることも少なくありません。

つまり、動かない車をディーラー下取りに出しても引き取ってもらえない可能性があり、仮に引き取ってもらえるにしてもレッカー代が自己負担となるかもしれないのです。あまりにひどい状態の事故車は下取りを利用しないほうがいいでしょう。

事故車は買い取ってもらうこともおすすめ

事故車で少しでも得をしたい、損をしたくないと思う方は、業者に買い取ってもらうこともおすすめです。
事故車を買い取ってくれる業者としてはおもに下記の2種類が挙げられます。

*中古車販売業者
*廃車・事故車買取専門業者

中古車販売業者でも事故車の買取価格は安くなる可能性が高い

事故車を買い取ってくれる業者としてまず挙げられるのが中古車販売業者ですが、こちらでも普通の中古車と比べると事故車の買取価格は安くなる可能性は高いです。

軽微な事故ならそれほど大きなマイナスにはならないかもしれませんが、動かない事故車となると買取価格をつけてもらえないこともあるでしょう。

高値買取を期待するなら廃車・事故車買取専門業者がおすすめ

事故車を少しでも高く買い取ってもらいたいと考えるなら、廃車・事故車買取専門業者での買取がおすすめです。

廃車・事故車買取専門業者は、事故車・故障車・不動車などの損害車ばかりを専門的に買い取っている業者なので、軽微なレベルの事故車はもちろん、たとえ動かない事故車であっても価格をつけてくれる可能性が高いです。

無料で出張査定をしてくれる業者もありますので、たとえ動かない状態の事故車であっても一度問い合わせてみましょう。スクラップにするしかないと思っていたような事故車でも、思わぬ価格を提示してもらえるかもしれません。

事故車は下取りだけでなく買取もおすすめ

事故車であっても下取りに出すこと自体は可能なケースは少なくありません。しかし、事故車の下取り価格は安い可能性が高く、動かない事故車では下取りできないことも多いです。

事故車であっても少しでも価値をつけてほしいと考えるなら、事故車などの買取を専門的に取り扱っている廃車・事故車買取専門業者に買い取ってもらうこともおすすめです。

この記事を書いた人

広報部として、日々車に関するあらゆるノウハウを学ぶ。 おもに、車に起きるトラブルの対処法やお役だち成功など、車の豆知識に関するコラムを執筆。

この記事が気に入ったらいいねしよう!最新記事をお届けします。